SaruのUberEats配達日記

東京のクロスバイク配達員Saruです。ウーバーイーツの登録方法や、稼ぐコツなどを公開していきます!

【車両の選択】赤チャリからクロスバイクに乗り換えて、ロードバイクを買った話。

f:id:ta423:20191103010241j:plain

僕は赤チャリからクロスバイクに乗り換えた後、ロードバイクを買いました。その経緯を書いてみたいと思います。

赤チャリ時代<<2018年4月〜8月>>

赤チャリに乗っていたのは、1年半前ですね。

この時期は正直あまり稼働しませんでした。

スマホの設定をミスって、通知が出ないのを「鳴らない」と勘違いしたり、まだウーバーに不慣れで色々やらかしていた頃でした。

赤チャリはトラブルが多く、ほんとう使えないサービスでした。

試しにウーバーやってみたい人向けです。

赤チャリのデメリットを箇条書きしてみました。

  • 途中でパンクした。
  • サドルの調整ができない。
  • タイヤに空気が入っていない。
  • ポートがなかなか見つからない。
  • ポートに自転車がない。
  • ポートに充電切れしかない。
  • ポートにあると思って、予約しても充電30%にあたる。
  • ポートで駐輪して隣のやつに乗り換えようとしたら予約済みで、乗ってきたのも予約済みになって隣のポートまで歩いた。
  • ポートにあると思って行くと、予約済みになっている。
  • 最寄りのポートが歩いて20分かかった。
  • メンテが不十分なのか、週に1回はコケる。
  • 坂道ですぐに充電が減る。
  • システムエラーで返却できず、サポートに電話。
  • 充電切れしてポートまで歩く。
  • 車体が重い。
  • スピードが遅い。
  • ポートで「まじクソサービスだよね」と声をかけられる。

時間を十分にかければ、確かにこんな状態でも稼げますが、僕は根気が続きませんでした^^;

クロスバイク時代<<2018年9月〜2019年9月>>

この頃から仕事を変えたので少し忙しく、時間を無駄にできませんでした。

本業が利益あげるまでの期間に、まとまった収入が欲しいと思い、上のような状態ではまずいと思い、10回払いにして購入しました。

ジャイアントのクロスバイクで、50000円ほどでした。

最初買った時は「本格的すぎる」と思いました。ママチャリとは全然違う感覚ですし、サスペンションが全然無いので、腕や股間が痛いです。乗っていて疲れると思いました。坂道も自分の足で登らなければなりません。

それでも人間逞しくなるもので、ちょっとずつ自転車の楽しさを覚えました。赤チャリよりもずっとスピードが出ますし、家からすぐに出勤できる為、時間を無駄にしなくて済むようになりました。

僕が買った車体が外れだったのか、最初にうちはトラブルが多かったです。月に3回ぐらいジャイアントストアに行って直してもらっていました。最近は調子が良いですが、何かあった時は近所の自転車屋で済ませてます。

僕は雨が酷い時はロードバイク乗りません。大雨の中では、どうせゆっくりとしか配達できませんから、クロスバイクで十分だと思います。

少し前傾にはなりますが、ロードバイクよりはまっすぐの姿勢なので、配達にも向いていると思います。

ロードバイク時代<<2019年10月〜>>

夏頃から悩みに悩んだのですが、最近になって月20万ぐらいウーバーイーツで稼ぎたいと思うようになりました。

そこでロードバイクですが、なにしろ高いですから、それなりの覚悟がいります。素人が買って大事に乗ってあげられるのか?

自転車屋を何件から回ってみて、結局15万円のロードバイクを購入しました。ストアの人に聞いてみたところ、最低でもこれぐらいのものを買わないと今乗ってるクロスバイクとの違いが分からないと思う、とのことでした。

ピカピカのロードバイク、始めの1週間ぐらいは壁に飾ってありましたが、飾っておいても意味がないと思い、乗り始めました。

まだ本格的に乗り始めて1週間ぐらいですが、ママチャリとは完全に別の乗り物です。

フォームとか全然違いますので、乗りながら「なぜこの形なのか?」とか考えていると楽しいです。鳴らない時とか、フレームを眺めていても美しく、退屈しません。

乗り心地が素晴らしく、ペダルが軽いので1日中漕いでいても疲れません。配達終わって家まで10キロとかあっても「あー、30分もかからんな」という感じです。

まだピカピカの新車なので、基本的には短時間しか止めません。必ずチェーンを電柱などに回してロック、できるだけお店の中や、配達する玄関から見える位置に止めるようにしています。

ご飯食べる時は有料で有人の駐輪場で、しかも空いているところ(二段になってるところの上段とか)にしか止めないようにしています。

さすがにこれだけ高い自転車買っちゃうと、怖くて離れられません^^; 早く良い感じに古びてくれるといいのですが(笑)

基本的には乗ることを目的に乗るものであって、何かの手段ではないと思います。

1つだけデメリットかくと、かなり前傾姿勢なので、背中を鍛えないとキツいです。弁当運ぶのにも向いていません。寿司は今のところやってないけど、きちんと運べるか不安があります。

当然ロードバイクは上を見たらキリがなく、カーボン製のものとか最低でも20万円以上します。たださすがにそれだけのものが(ウーバーイーツやるのに)必要かは考えた方が良いと思います。

原付を買わなかった理由

学生時代に4年間毎日乗って飽きたのと、駐輪場がないので置けないというのが一番大きい理由です。

バイクはずっと同じ姿勢なので疲れますし、冬は拷問のように寒いです。

原付は公道では30キロしか出せないので、ロードバイクよりも遅いです。

中型免許をとって二種に乗ればいいのですが、けっこう高く付きます。

ウーバーのような仕事だと、駐車禁止のリスクもあります。

一時停止や一方通行など免許の必要な乗り物はルールも多く、自由に立ち回れません。

道に迷った時とか、ちょっと担いで階段を降りるというわけにも行きません。

転ぶと自転車以上に、大怪我の確率が高いですね。

好みだと思いますが、僕はバイクよりも自転車の方が配達楽しいと思いますね!(笑)

この記事は以上になりますが、ぜひぜひクロスバイクからでも、乗り換え検討してみてください!

このブログについてのお問い合わせはubersaru.tokyo@gmail.comまでお願いいたします。
当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。