SaruのUberEats配達日記

東京のクロスバイク配達員Saruです。ウーバーイーツの登録方法や、稼ぐコツなどを公開していきます!

フリーランスの節約方法。お金を節約して好きなことに使おう!

f:id:ta423:20190510012450j:plain

会社員に比べて、個人事業主はどうしても見かけの収入に比べて、実際の収入はずっと少なくなります。社会保険の折半もないし、厚生年金も入れないです。フリーランス(自営業)というのはそれだけ大変な身分です。

生活コストを下げれば、それだけ稼ぐお金が少なくて済みますし、いざという時の為に貯金もできます。来年の税金や賃貸の更新料の支払いに備えることができます。

ウーバーをやっているような人は感度が高く行動力もあるので当然かなりの節約人生をしているだろうと思いますが、僕のやっている節約方法を紹介したいと思います。

フリーランス節約 スマホ編

格安simに乗り換える。

僕自身はDocomoを使うのをやめて、DMM mobileにしました。docomoの回線を使ってるので特に変わらないし、ずっと安い金額で8GBまで使えます。大手キャリアは広告や窓口業務などで原価が高くなってくるので、当然それなりの値段になります。

大手キャリアも顧客を手放したくないので、MNPの受付時間が決まっていたり、乗り換えの手続きが煩雑だったりと面倒ですが、1日我慢すれば大抵の人は出来ると思います。とりあえずDocomoのキャリア契約してる人は、2年縛りの違約金を考えてもさっさとDMM mobileにしたほうがお得なことが多いかと思います。

DMM mobileは窓口ありませんが、メールでのカスタマーサポートはきちんとしています。僕も家族の分と同時に乗り換えだったので手続きで少し混乱しましたが、そこら辺も後から連絡をしたらフォロー対応してくれました。

DMMのそこら辺の顧客目線は、さすがだなと思います。あと乗り換えた後はiPhoneのシステムにDMMのsimカードに対応するソフトウェアを入れてあげないと使えるようにならないので、気をつけましょう。

新型スマホを買わない。

スマホは2〜3年前の型でも、もう十分に早く動作します。例えばiPhoneは7以降たいした進歩もしていないように思います。実際メルカリ見てもiPhone7は人気があって値段が下がらないですね。

僕自身も仕事で1日2〜3時間はスマホを使っていますが、iPhone6plusを今だに使っています。6は防水性もないですし、さすがに動作遅いですが、7なら十分早く雨の日でも使えます。

壊れたスマホはスマホ修理のお店に持っていけば、10000円以下でかなりのクオリティで仕上げてくれます。液晶保護シールを貼ってくれるサービスもあるので、これを使えばかなり耐久性が向上します。わざわざ買い換えて無駄遣いしないようにしましょう。

スマホカバーはダイソーのやつで十分です。

フリーランス節約 交通費編

電車に乗るのを辞めましょう。今お金がない人はカード10回払いでクロスバイクでも買えば大丈夫です。都内は駐輪場が充実しているので1日100円〜200円程度で止められることが多いです。電車乗るのやめると交通費がびっくりするほど浮きます。

道を覚えたり、駐輪場を探したりするのは大変ですが、そこはウーバーイーツやってる人は誰よりも自信があるんじゃないでしょうか? 仕事のスキルを日常生活にも生かして行きましょう。

目安として片道5キロぐらいならチャリで行きますが、それ以上は電車乗ります。10キロ往復とか、さすがに疲れてる時はしんどいので。

タクシーは論外です。クーポンで無料で乗れる時だけにしましょう。

フリーランス節約 お酒編

僕はセブンイレブンのザ・ブリューというビール風味の炭酸飲料をよく飲みます。IPAとかガンガン飲んでる人は「ビールじゃねえ」と思うかもですが、ビールって案外習慣で飲んでるところもあるので、これとスナック菓子1袋あれば晩酌はなんとかなります。

ザ・ブリューだけだと物足りないので、カティーサークやジャックダニエルをよく飲みます。

カティーサークは1本1000円以下で買えるブレンドのスコッチウイスキーですが、原酒が良いものを使っていることもあり、多少のアルコール臭はあるものの、スモーキーでシングルモルトウイスキーのような甘さもあります。氷で割るか濃いめのハイボールで楽しんでいます。

ジャックダニエルは僕が語るまでもないですが、ちょっと高いですね。

 

カティサーク オリジナル 700ml

カティサーク オリジナル 700ml

 

↑よかったら飲んでみてください。

 

ラフロイグ10年やワイルドターキー8年など贅沢な酒を飲んでいた時期もありますが、やはり気楽に飲める酒じゃないなと思います。50ミリリットル飲んだからこれで300円だなーとか考えてしまいます。香りを楽しむ為のものであって酔う為のものではないですね(汗)。

ストロングゼロはアルコール臭がすごいし、甘ったるいし、いかにも安酒の酔いという感じなので僕は飲まないですね。

フリーランス節約 食費編

自炊/中食/外食の割合はステ振りみたいなもので、財布と労力との相談ですが、結局自炊するのが一番安いのでできるだけ自炊しましょう。

料理のススメ

フリーランスは出勤などがない分、効率よく働けるので料理する時間ある人も多いと思います。僕も麻婆豆腐やガパオライスなど自分の大好きな料理はかなりのクオリティで作れます。

スパゲティがコスパ一番良いのですが面倒なので、袋麺あたりがよいかと思います。 僕は袋麺よく食べます。半熟卵もタンパク源にオススメです。

ペペロンチーノは別名「絶望のパスタ」と言われます。破格に安い食い物なので作り方はぜひ覚えましょう。乳化というと面倒に聞こえますがスパゲティの煮汁を取り分けておくだけです。

毎食ちゃんと野菜食べなきゃってなる人も多いと思いますが1日1回カレーでも食ってれば死にません。カレーはマジでオススメです。寂しい時はコロッケ乗せて食べましょう。

あと他の記事にも書きましたがペットボトルのアイスコーヒーはコスパいいです。コンビニコーヒーは辞めましょう。外出の際は、できるだけ水筒持ちましょう。

(貧乏人は)間違ってもウーバーイーツなど頼んではいけません。頼む時はクーポンを使うか、送料無料キャンペーンのお店を選びましょう。お店はガスト/マクドナルド/松屋あたりで妥協です。

僕は食レポ乗せてますが全部1000円引きのクーポンでしか頼みません。500円クーポンはガストかマクドナルドに使っています。

コワーキングスペースは必要ない。

コワーキングスペースは月10,000円程度から利用ができて、電源もワイファイもあるので魅力的なのですが、実際そこまで必要ないかなと感じます。

何と言ってもコワーキングスペースまで移動する時間が無駄に感じてしまいますので、僕は家で作業をすることがほとんどです。

気分転換に外で作業をしたい時は、新宿の電源あって空いているカフェを何件も知っているので、 チャリ漕いでいって一番安いアイスティーとか頼みますね。

スタバもワンモアコーヒー使えば1日2回かなりお得に行くことができます。

PC充電してポケットワイファイ持っていれば電源もワイファイも要らないので公園のベンチでもいいですし、大して困らないですね。

どうしても良い席で長時間作業したい時だけ、ドロップインで使うことはあります。

好きなことには使った方がいい。

上記のような生活を送っていると生活が味気なく単調に思えることがあります。しかしながら世界で日々起きている悲劇と比べれば遥かに恵まれた生活を送っていることに気が付けるかと思います。

世の中はオフトレードなので、節約生活を送ればそれだけお金に余裕ができます。それは自由に使えるお金なのですから、当然好きなことに使えるお金が増えるわけです!

節約とは、本当に必要なことは何なのかを自分に問う作業なのではないかと思います。節約がたどり着く先はハッピーです。

UberEatsの割引クーポン情報は、下記の記事にて随時更新中です。

ubereats-juggler.hatenablog.com

 

UberEatsで配達をしてみたい方は、こちらの記事もぜひご覧ください。

ubereats-juggler.hatenablog.com

このブログについてのお問い合わせはubersaru.tokyo@gmail.comまでお願いいたします。
当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。