SaruのUberEats配達日記

東京のクロスバイク配達員Saruです。ウーバーイーツの登録方法や、稼ぐコツなどを公開していきます!

【2019最新版UberEats割引クーポン情報】デリバリーを安くお得に注文するにはどうしたらいい?【タダ飯を食べる方法】

f:id:ta423:20181016163755j:plain

朝布団から出るのが辛いなあと言う時、デリバリーで食事が届いたら幸せですね。でもデリバリーを頻繁に注文すると、家計にも手痛い打撃です。お得に経済的に注文するにはどうしたらよいでしょうか。

インターネットフードデリバリーの時代

UberEatsを知っていますか? インターネットフードデリバリーと言われ、東京都心などでマクドナルドやケンタッキー、大戸屋弁当などのレストランと配達員、注文したい人をアプリで繋ぐシステムです。従来のデリバリーサービスよりもお得に注文できるのが特徴です。

UberEatsを割引クーポンで頼む。

f:id:ta423:20190212004113p:plain

注文画面のプロモーションコードの欄にeats-7pkyodを入力すると、最初のご利用の際に1000円割引が適応できます。(2019年9月5日現在)

初回の割引クーポンは500円〜1000円のことが多く、時期によって変動します。

UbeEatsは最低注文価格が無いので、安いものだと数百円から注文可能です。送料は人によって違いますが、ほとんどの人は260円から注文ができるので、クーポンを使えば実質的に無料。へたに交通費を払うよりも安いかもしれません。

ウーバーは国内でのシェアを取ることが目的なので、現在の収支は赤字だと言われています。 

※送料は地域によりますが、東京は2018年11月からレストランとの距離に応じて変動性になりました。現在の送料は260円〜570円の人が多く、一部のユーザーは実験的に違う料金設定にされているようです。

割引キャンペーンと併用でさらにお得に!

f:id:ta423:20181016164410j:plain

さらに、UberEatsは定期的に送料無料キャンペーンをやっています。このキャンペーンの時はクーポンも併用できることもあり、「タダ」に近い値段で注文できることもあります。

f:id:ta423:20181016164456j:plain

前回のマクドナルド送料無料キャンペーンの時。500円の割引クーポンでチキンフィレオセット280円で食べれてしまいました(汗)

アプリのダウンロードURL

フードの注文用アプリ、UberEatsアプリは、下記URLからダウンロードできます。

http://ubr.to/EatsGiveGet

まとめ

インターネットフードデリバリーはこの他にも色々なサービスがあるので、クーポンをお得に使って生活を便利にしましょう。ウーバイーツは注文をタップしたら、後は自宅で好きなことをしていればご飯が届きます。こんな便利なサービスがありますでしょうか。

デリバリーは富裕層だけのものではありません。私たち庶民も、このような便利なシステムを乗りこなしていきましょう!

配達員になりたい人はこちらの記事をお読みください。自分の好きな時に自由に配達できます(^^)

ubereats-juggler.hatenablog.com

このブログについてのお問い合わせはubersaru.tokyo@gmail.comまでお願いいたします。
当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。